第12回全国大会 優勝者インタビュー(小学5・6C部門)

ご参加部門:小学5・6C部門
お名前  :高宮 奈月さん
演奏曲  :フランス組曲 第1番 ニ短調 BWV812 メヌエット I-II,ジーグ




Q1:日本バッハコンクールを受けようと思ったきっかけは、なんですか?

バッハが好きで、フランス組曲を勉強しているところだったので、舞台でも弾いてみたくて参加しました。

Q2:課題曲を練習されてみて、いかがでしたか?

まだオクターブがうまく届かなかったので、指づかいを工夫したり、本番までに少しでも手が大きくなるように、毎日お風呂で指を伸ばしたり、牛乳をたくさん飲みました。
Q3:全国大会当日の様子、ご感想をお聞かせください。

初めてのホールだったので、少しドキドキしましたが、響きのキレイなホールで弾けて嬉しかったです。お守りに、お家にいる猫にそっくりなぬいぐるみを持って行きました。
Q4:第1位を受賞された時のご様子、ご感想をお聞かせください。

YouTubeの発表を家族で見ていました。一位になれるとは想像していなかったので、名前を呼ばれた時は、びっくりしましたが、とても嬉しかったです。
Q5:今後の目標を教えていただけますでしょうか?

バッハはこれからもたくさん弾きたいです。舞台で弾くのが好きなので、いろんなコンクールにも挑戦していきたいです。

【お写真】
【演奏動画】

⇒他の部門の優勝者インタビューはこちらから

公式Facebook

コンクール記録

■2021年度  第12回を振り返って
■2020年度 第11回を振り返って
■2019年度 第10回を振り返って
■2018年度 第9回を振り返って
■2017年度 第8回を振り返って
■2016年度 第7回を振り返って
■2015年度 第6回を振り返って
■2014年度 第5回を振り返って
■2013年度 第4回を振り返って
■2013年度 第3回を振り返って