第12回全国大会 優勝者インタビュー(小学3・4C部門)

ご参加部門:小学3・4年C部門
お名前  :加藤 颯花さん
演奏曲  :インヴェンション 第2番 ハ短調 BWV773




Q1:日本バッハコンクールを受けようと思ったきっかけは、なんですか?

先生に薦めて頂き、自分でもチャレンジしてみようと思ったからです。

Q2:課題曲を練習されてみて、いかがでしたか?

バッハの悲しい音階を表現するのが難しかったです。
Q3:全国大会当日の様子、ご感想をお聞かせください。

椅子に座り弾き始めたら、ピアノがとても良い音だと感じ、緊張した中でも落ち着いて弾く事ができたと思います。
Q4:第1位を受賞された時のご様子、ご感想をお聞かせください。

自分でも信じられない結果で、もっと練習を頑張ろうと、講評が届くのが楽しみでした。
Q5:今後の目標を教えていただけますでしょうか?

聴いてくださる方々の心に届く様な演奏が出来る様になりたいです。

【お写真】
【演奏動画】

⇒他の部門の優勝者インタビューはこちらから

公式Facebook

コンクール記録

■2021年度  第12回を振り返って
■2020年度 第11回を振り返って
■2019年度 第10回を振り返って
■2018年度 第9回を振り返って
■2017年度 第8回を振り返って
■2016年度 第7回を振り返って
■2015年度 第6回を振り返って
■2014年度 第5回を振り返って
■2013年度 第4回を振り返って
■2013年度 第3回を振り返って