第12回全国大会 優勝者インタビュー(高校生A部門)

ご参加部門:高校生A部門
お名前  :葛川 壮之介さん
演奏曲  :フランス組曲 第2番 ハ短調 BWV813 アルマンド,ジーグ




Q1:日本バッハコンクールを受けようと思ったきっかけは、なんですか?

全国大会では素晴らしいホールで演奏できることに魅力を感じ、参加を決めました。

Q2:課題曲を練習されてみて、いかがでしたか?

練習をすればするほど,曲の理解の難しさを感じました。
それと同時にこの2曲の美しさにはまっていきました。
Q3:全国大会当日の様子、ご感想をお聞かせください。

満足のいく演奏ができませんでした。自分の力を出し切れなかったという悔しい思いが残りました。

Q4:第1位を受賞された時のご様子、ご感想をお聞かせください。

にわかには信じられませんでした。家族中が驚いていました。
いつも僕に熱くピアノを教えて下さっている植田先生に早く結果を伝えたいと思いました。
審査員の先生方に僕の音楽を認めて頂けて、大変嬉しく思います。

Q5:今後の目標を教えていただけますでしょうか?

いろいろな作曲家の作品に挑戦し,レパートリーを増やしていきたいです。
これからも学業や部活と両立しながら楽しくピアノを学んでいけたらと思います。

【お写真】
【演奏動画】

⇒他の部門の優勝者インタビューはこちらから

公式Facebook

コンクール記録

■2021年度  第12回を振り返って
■2020年度 第11回を振り返って
■2019年度 第10回を振り返って
■2018年度 第9回を振り返って
■2017年度 第8回を振り返って
■2016年度 第7回を振り返って
■2015年度 第6回を振り返って
■2014年度 第5回を振り返って
■2013年度 第4回を振り返って
■2013年度 第3回を振り返って