新型コロナウイルスの流行による全国大会への影響について

2020年1月29日水曜日

 全国的に新型コロナウイルスの流行が予期されています。
 皆様に向けまして、コンクールの開催への影響についてアナウンスを差し上げます。

1)基本的方針

 現在、当コンクール運営事務局としましては、政府・自治体レベルでの特別な指示がない限りは、全国大会を全日程開催する方針です。
 ただし、下記3)に示すような状態になった場合、全国大会の開催を一部または全部中止する可能性があります。

2)全国大会開催の場合の配慮について

 会場ではアルコール消毒液を設置します。
 参加者の皆様におかれましては、感染防止のため、
 (1)マスクの着用
 (2)演奏前後での手洗いの励行
 (3)体調不良の状態での参加の自粛
 をよろしくお願いいたします。

3)開催中止の判断基準

開催日当日あるいは前日までに、開催地域で以下のような状態になった場合は開催を中止します。
◆会場を含むエリアに行政による避難指示が出た場合
◆会場(あるいは行政)が閉館の措置を行った場合
◆交通手段の封鎖などにより出席可能な審査員が3名以下となった場合
◆その他開催すると運営事務局・参加者・審査員に危険が生じると考えられる場合

 開催中止の決定は、当日の朝7:30までに実施され、参加者の皆様に向けて速やかにメール通知を行います。

 状況に応じ、それ以前に開催中止が決定する場合もあります。前もって開催が困難な可能性が見込まれる場合は、あわせて開催日前日の18時・21時に該当時刻時点での開催予定(中止の可能性)を日本バッハコンクール公式ホームページに掲載するとともに、該当する参加者へのメール通知を行います。

4)振替/延期措置

中止となった場合、振替や延期の措置は原則致しません。
 開催中止となった部門に申し込んでいたご参加者に対しては、参加料の全額返金に応じます。
 開催した部門においては、いかなる事由においても、ご欠席に関しては参加料の返金はできません。

こちらの記事も読まれています

公式Facebook

過去の記事