【お知らせ】 パルティータ第1番変ロ長調 BWV825(高校生B 課題曲) のマスタークラスを開催! アンドレアス・シュタイアー レクチャー&マスタークラス(12/2追記・再掲)

2013年12月2日月曜日




staier.jpg
パルティータ第1番変ロ長調 BWV825(高校生B 課題曲)
アンドレアス・シュタイアー マスタークラス



TOPPAN HALLと(公財)福田靖子賞基金の共催でアンドレアス・シュタイアーのレクチャー&マスタークラスの開催が緊急決定!


世界的なフォルテピアノの名手にして、モダンピアノにおいても傑出した実力者であり、バッハ作品への深い造詣を持つアンドレアス・シュタイアーが高校生B部門の課題曲である、パルティータ第1番変ロ長調 BWV825の公開レッスンを実施します。


トッパンホールの美しい響きの中で、バッハを学ぶ意義を超一流の演奏家によるレッスンとレクチャーで体感できる機会をどうぞお見逃しなく!


詳細の情報はこちら



※ 追記 ※

公開レッスンの受講曲目は パルティータ第1番変ロ長調 BWV825(高校生B 課題曲) となりました。

レッスン受講生:尾崎未空さん(2010ピティナJr.G級金賞/2011福田靖子賞選考会優秀賞)





■アンドレアス・シュタイアー レクチャー&マスタークラス

詳細のページはこちら


日時:2013年12月7日(土) 18:30スタート

出演:アンドレアス・シュタイアー

会場:トッパンホール

料金:一般3,000円/学生1,500円(全席自由)

内容:

 第1部 公開レッスン(受講生:尾崎未空)

 第2部 シュタイアーによる特別レクチャー「ピアノで弾くバッハの魅力」

お問合せ:

 (公財)福田靖子賞基金/ピティナ

 TEL:03-3944-1581/FAX:03-3944-8838/Email:info@yf-scholarship.org

共催:

 (公財)福田靖子賞基金株式会社トッパンホール


詳細のページはこちら



※タイトル変更、曲目情報を追記して再掲載します(12/2)

こちらの記事も読まれています

公式Facebook

過去の記事