【答え】第4回バロッククイズ

2016年9月16日金曜日

第4問

1600年代~1800年代ごろまでの貴族は、カツラを被ることが主流でした。

宮廷音楽家も例外ではありません。J.S.バッハもカツラを被っていました。現在知られている肖像画はカツラをつけたものです。


最近の研究で、カツラをつけていないバッハがCGで再現されました。では、カツラをつけていないバッハはどちらでしょう?
















◆正解は...◆








こちらの顔でした。





カツラを被ったバッハとはずいぶんと印象が変わりますね。

ちなみにもう一方の肖像画はヘンデルのカツラとった姿です。


中世ヨーロッパの貴族は、カツラを被ることがステータスとなっていました。

宮廷音楽家も例外ではありません。モーツァルトの時代(フランス革命以前)まではカツラを被った貴族がほとんどでした。








もっと知りたい人はこちらをチェック!



バッハコンクールに申し込む方はこちらから






こちらの記事も読まれています

公式Facebook